布団クリーニング宅配ランキング!おすすめの布団クリーニングはどれ?

布団クリーニングをするなら宅配が手軽で綺麗でおすすめです!!

 

毎日使う布団の衛生状態って気になります。
毎日のように干したり布団クリーナーを使ったりしていても、寝ている間に汗をかいたりしますし、人間の体から出る脂などもあります。
また花粉やハウスダスト、ダニの問題など・・気になりだすと色々心配になりますね。

 

布団で眠る赤ちゃん
#赤ちゃんに限らず大人も清潔なふかふかの布団で寝たいですよね!

 

汚れが気になるときには「布団を洗う」のが一番です!

 

昔は布団を洗うのも大変でしたが、最近は布団に使われている繊維も変わってきていますし手軽に洗えるように設計されている布団も。

 

とは言っても高級な布団だったり、長い間大事に使っている布団だったりすると適当に洗って傷むのは困ります。
傷むどころか使えないような状態になっては元も子もありませんよね。

 

そこでおすすめなのが布団クリーニングです。
布団クリーニングを専門に行っている業者さんが増えてきました!!

 

おすすめなのは自宅で梱包すれば取りに来てくれて、丸洗い後届けてくれる宅配の布団クリーニング。
値段も比較的手頃ですし、保管サービス、個別丸洗いなど大手の業者さんならではのサービスなどもあります。

 

 

管理人イチオシ

 

布団クリーニングランキング

 

 

 

布団クリーニング、普通のクリーニング屋さんでもありますが・・・

 

ベッド

 

布団のクリーニングは普通のクリーニング屋さんでもあります。
ただ、値段が高いのと、そのお店のクリーニングの仕方によっては傷んでしまったりボロボロになるケースも時々耳にします。

 

例えば引っ越してきたばかりだったり、新しくできたクリーニング屋さんだったりするとそのお店の評判もよくわからないですよね。
また地元密着型のお店だったりお店の人と仲が良かったりすると何かあったときに逆に何も言えない・・なんてケースもあるようです。

 

また、クリーニング店に布団を持ち込んで、料金を聞いてその高さに驚いても「やっぱりいいです」とは言いにくい。
わざわざ持ってきた嵩張る布団を持って帰るのも面倒。そんなことにもなりかねません。

 

そういったことだけでなくても、地元のクリーニング屋さんでも回収に来てくれるお店はいいですが
そうではない場合にはクリーニング店への持ち込みが基本です。

 

自家用車があればいいですが、そうでなければいくら近所であっても布団を持っていくというのはかなり大変。
ましてや家族の分の布団もまとめて・・となると、車であっても往復しなければいけない場合もあります。

 

そういったもろもろを考えると・・宅配の布団クリーニングはすごく便利なんです!

 

 

 

宅配クリーニングだと気兼ねせず評判も前もって調べられる

 

口コミを見て考える女性

 

宅配クリーニングだと‘ご近所さん’というような立場や目もないので気軽に頼むことができますし、
前もって口コミや料金を調べてからお願いができるので非常に気楽です。

 

元々宅配の布団クリーニングをしている業者さんはそういう形態をとっているためスムーズなのもいいですし安心できるかと思います。

 

もう一ついいと思うのが口コミを前もって調べられるという所でしょうか。
都会で利用者が多かったり、地元でいい意味でも悪い意味でも目立っていたり噂になっているクリーニング店ならば頼む前でも口コミを知ることができますが、そうではない場合はどんなお店なのか仕上がりなども不明なまま出すことが多いです。

 

クリーニング店によっては得意不得意なものがあって、服のクリーニングが得意なところが布団のクリーニングが得意とは限りません。
服のクリーニングだけで考えてみても、例えばスーツ類の仕上がりはすごくきれいなのにコート類は微妙とか
夏服はすごく安くて綺麗にできるのに毛布やセーターがぺちゃんこに仕上がってくる・・なんて経験ありませんか?

 

大切な布団が傷んだりボロボロになって帰ってきた・・なんて嫌ですよね。
その点、前もって口コミを調べて人気のところを選べますし、口コミなどで悪評が広がると困るので宅配の布団クリーニング業者は丁寧にやってくれる、というイメージもあります。

 

色々なメリットが多い宅配の布団クリーニング、おすすめですよ!

 

 

 

布団クリーニングを選ぶなら何を重視して選ぶのか?

 

猫も寝る布団

 

布団クリーニングを選ぶときには‘何を重視して選ぶのか’という部分が大切になります。
布団に限らずクリーニングも今、本当に色々なサービスが出てきています。

 

昔はクリーニングというと地元のクリーニング店に持ち込むというのがほとんどでしたが
今は従来通りの方法ももちろんありますが、ネットで申し込む宅配クリーニングなど選択肢が増えました。
宅配クリーニングも入れると業者の数はかなり多くて、各社特色が違うんですよね。

 

それは布団クリーニングも同じです。
クリーニング業者さんによって特徴が変わっています。
それぞれに得意なことが異なるので、そこは「何を重視して選ぶのか」、譲れない部分を考慮して選ぶといいと思います。

 

 

  • 布団を丸洗いしてくれる
  • 自宅まで取りに来てくれる
  • クリーニングだけじゃなく保管サービスが欲しい
  • 布団だけじゃなく毛布なども洗ってほしい
  • とにかく料金が安い方がいい

 

などはどの布団クリーニングを選ぶのかのポイントになるので簡単に意識しておくといいですよ^^

 

 

布団クリーニングも口コミも大切

 

スマホを持つ女性

 

布団クリーニングに限らず、なのですが、クリーニング系は口コミも実は結構大切です。

 

宅配クリーニングではなく普通のクリーニング店でもそうですが、
あそこのクリーニングは早くて上手!とかこっちのクリーニング店は安いけど雑。など
評判の良し悪しって結構ありますよね?

 

布団クリーニングも同じで知名度だけじゃなく口コミなどの評価も大切です。

 

当サイトでは口コミでの評価が高いということも考慮しながら
おすすめの布団クリーニングをおすすめ順でランキングにして紹介していきます。

 

値段やサービスなども含め総合的に管理人のおすすめ順でランキングにしていますが、
ランキングが下の方でもあなたが求めるサービスがあることもあるので、順位だけじゃなくそのあたりも参考にしてみて下さいね。

 

 

布団クリーニングおすすめランキング

 

しももとクリーニング

 

しももとクリーニング

 

石けんで丸洗い、一つ一つ完全個別洗いの高品質で丁寧な布団クリーニングならしももとクリーニングです。
届いた布団を一つ一つチェックして‘お布団カルテ’を作って作業するというこだわりよう。

 

布団に限らずクリーニング業者で使われることも多い洗剤や漂白剤ではなく
肌にも環境にも優しい石鹸を使って丸洗いを行います。
なので肌の弱い人や赤ちゃん、お子さんの布団にも最適と人気なんです。

 

そして完全個別洗い。
多くの業者ではコストを下げるためにも大型の布団洗い機で何枚かまとめて洗うそうですが
しももとクリーニングでは小型の布団丸洗い専用機を使い布団を一つずつ洗います。

 

なので布団同士が擦れて傷むこともありませんし、何より安心感がありますよね。
肌が直接触れることもあるお布団だからこそ、一つ一つ丸洗いしてもらえると衛生的かなと思います。

 

 

全ての布団の乾燥には乾燥室や専用の乾燥機を使用。
だから花粉やPM2.5などのアレルギー物質が付着することなく仕上がります。

 

 

 

 

ふとんリネット

 

布団リネット

 

宅配クリーニングでおなじみ「リネット」のお布団クリーニングです。
値段の安さ、大手の安心感、抗菌防臭加工ならリネットの布団クリーニングがおすすめです。

 

現在3枚12800円〜と値段が安いです。
また期間限定でクーポンなど安くなるイベントが開催されることもあるので
そういう時に申し込むと更に安く布団クリーニングが出来ます。

 

オプションにはなりますが、防ダニ加工もできるのでアレルギー持ちの方も安心。

 

安めの値段で大手の安心感なら布団リネットおすすめです。

 

 

 

 

カジタク

 

カジタク

 

保管サービス付きの布団クリーニングならカジタクがおすすめ。
イオングループの業者なので安心感もありますね。

 

検品時に見つけた汚れはシミ抜き、殺菌力が高いオゾン水と専用の洗剤でしっかり洗い、
高温乾燥を1時間以上。
布団の素材や状態に合わせて乾燥方法も変えるなど、
じっくりと時間と技術をかけて綺麗に洗って仕上げていきます。

 

 

布団の保管サービスは最長9か月でプラス1000円と少し料金はかかりますが、
それだけの期間、代わりに保管してもらえるのはすごく便利ですよね。
しかも保管するのは専用の倉庫。
温度や湿度の管理はもちろん紫外線からの影響も考えてちゃんと保管されます。

 

それだけしてもらえて1000円というのは正直かなり安いと思います。

 

宅配も圧縮袋などを使わずふわふわの状態で届くのですぐにふんわりした状態で使えていいですね。

 

 

 

 

宅配の布団クリーニング、どうやって送るの?

 

宅配の布団クリーニング、布団をどうやって送るのでしょうか?
ほとんどの布団クリーニングが申込をすると送付するためのキットが送られてきます。

 

キットの中身は大体こんな感じ。

 

しももと
#これはしももとクリーニングの宅配キットです。

 

布団の圧縮袋が入っているのでその中に布団を入れて圧縮します。
その上で専用のボックスや袋に入れて指定の宅配便業者に取りに来てもらえばOK。

 

圧縮袋に布団を入れる手間はありますが、そのまま送るよりは嵩張らないですし
コンパクトになるので送る側の負担も少なくなりますね。

 

宅配便業者に回収をお願いすれば家から運ぶこともなく楽に布団クリーニングができるのが宅配のいいところです!

 

 

布団クリーニング後、どうやって戻ってくる?

 

届く方法

 

布団クリーニングが終わった後も宅配業者が家に届けてくれます。
多くの布団クリーニング店が圧縮袋に入れて送ってくるので、そのまま保管もできますが
出来れば一度開けて陰干しするなど空気を入れ替えてからまたしまう方がいいようです。

 

上のランキングでも紹介している「しももとクリーニング」では
圧縮袋を使わずふわふわのままで布団を届けてくれます。

 

荷物としては嵩張りますが、せっかく洗ってふわふわに仕上げてもらった布団を
圧縮袋に入れてしまうのはもったいない!という気が・・ちょっとしますよね?
そういう場合にはしももとクリーニングさんがおすすめです。

 

また、家で保管するのは場所を取るからちょっと・・という人には
ランキングでも紹介しているカジタクの布団保管サービスをオプションで付けるのがおすすめ。

 

湿度や温度管理などもしてくれるので布団のコンディションはばっちり。
自宅だと押し入れなどどうしても湿気がこもりやすく、注意していてもカビっぽくなることも。
その点、いい環境で保管してもらえますし、その分の場所も空きます。

 

とても便利なサービスだと思うので気になる人は是非使ってみて下さいね。

 

 

布団をクリーニングに出すことの有効性

 

考える女性

 

布団は干しますが「洗う」ってことは少ないですよね。
干していれば大丈夫・・かも?と思っていましたが、やはり毎日使っている布団、かなり汚れているんです!

 

こまめに布団を干すことで湿気対策にはなるかもしれませんが、
汗や皮脂などしみこんだ汚れは干すだけだと取れないのが現状です。

 

そして気になるのがダニや花粉、PM2.5などのアレルギー物質です。
こまめに布団を干したいと思っても花粉症があるとその季節は布団が干せないなんてことも。
またダニは布団を干しても日光が当たらない側に逃げていて布団を干すだけではダニ退治が出来ないなんて話もあります。
ダニの死骸もアレルゲンにもなりますしね。。

 

そういった環境や状況の変化でただ布団を干すだけでなく
丸洗いすることで綺麗な状態を保つのが大切になってきています。

 

 

 

コインランドリーなどで自分で洗えないの?

 

コインランドリー

 

コインランドリーなどの大きな機械を使って布団を丸洗いするという方法もあります。
小さく、薄いお布団ならそれも可能かもしれませんが、普通のお布団などだとちょっと厳しいです。

 

洗うことだけはできるかもしれませんが、布団の内側までしっかり乾かすのが難しい。
ちゃんと乾いていないとカビやニオイの原因にもなりやすいんです。

 

布団の質や状態を分からずむやみやたらに洗濯機にかけると中綿が寄れて偏ってしまったり、
外も割けたりと物理的に使えなくなるケースも結構あります。

 

自分で洗う方が安上がりのこともありますが、
すごく手間がかかったり布団自体が傷んで使えなくなる可能性も高いので、できるだけ専門の布団クリーニング業者さんにお願いするほうがいいと思います。

 

 

布団クリーニングの頻度は?

 

布団クリーニングをお願いする場合、どのくらいで行えばいいのでしょうか?
もちろんその人の好みがありますし、汚れが気になった時でいいと思いますが、
可能なら一年に一度行うと、結構綺麗な状態を保てていいようですよ^^

 

春夏用と秋冬用で布団を変えて使っているのなら丁度変えるタイミングでクリーニングに出すといいですね。
習慣になれば苦にならないですし、いつもきれいなお布団で寝られるのはいいと思います。

 

 

 

 

布団クリーニングランキングトップへ戻る