MENU

アトムの童(こ)データが消えたのは誰の仕業?犯人予測と鵜飼なのかも

日曜ドラマ「アトムの童(こ)」は第2話で那由他と隼人が再タッグを組み、早くも爽快な展開となっていましたが、第3話のラストで出勤してきた二人がパソコンの電源を入れると、データが全て消えているという衝撃のラストシーンとなりました。

データを消したのは誰の仕業と考えた時、怪しいと思える人物は複数いますが、財務顧問の鵜飼は驚いているような顔をしていましたね。

データを消したのは鵜飼ではないのか、別の誰かなのか気になりますね。

この記事ではアトムの童でデータが消えたのは誰の仕業なのか、犯人予測と鵜飼なのかどうかを考察していきます。

目次

アトムの童(こ)データが消えたのは誰の仕業?犯人予測

第3話のラストでは、開発途中のゲームのデータが消えてしまい、パソコンの画面がピンクになっていてびっくりしましたね。

データを誰かがわざと消したとしたら、犯人の可能性がある人は3人いると考えられます。

データを消した可能性のある人物

  1. 財務顧問の鵜飼(興津社長と繋がっている)
  2. やよい銀行の小山田支店長
  3. パブリッシャー相良(興津社長と繋がっている・ゲームの知識がある)

まず、やよい銀行の鵜飼が小山田支店長の指示でアトム玩具の財務担当になっているので候補として挙がりますよね。

小山田支店長は興津社長と親しくしているので、興津社長の差し金で鵜飼をアトムに行かせたと言っても過言ではないのではないでしょうか。

また鵜飼がなかなか成果を出せないことに痺れを切らした小山田支店長が他の人物に削除させた可能性もあります。

3人目はパブリッシャーの相良で、アトム玩具が資金援助をしてもらえるように投資家とゲームクリエーターを繋ぐプレゼン大会への参加を提案してくれました。

プレゼンの用意も手伝ってくれたので当然味方だと思いましたが、相良はプレゼン大会の後に興津社長と会食をしていましたね。

裏で繋がっているので怪しさが倍増しましたし何よりもゲーム開発に知識があるので、どうやったらデータを削除できるか知っているような気がします。

アトム玩具にも出入りができるので、相楽はデータを消した犯人として最も有力な犯人候補ではないでしょうか。

アトムの童(こ)データを消したのは鵜飼?

データを消した可能性のある鵜飼は、アトム玩具のみんなを裏切っているので犯人候補の1人です。

これまでに裏切っているシーンが何度もありましたが、データを消すとなるとゲーム開発の知識が多少なりとも必要なので、鵜飼にその知識があるとは考えにくいのではないでしょうか。

データが消える前日、那由他と別れた鵜飼は小山田支店長に電話をかけ、次のシーンで支店長は興津社長に「私に、しっかりと連絡をしてくれるんですよ」と笑いかけていました。

この鵜飼の電話の相手は小山田支店長と推測するのが普通だとは思いますが、部下は鵜飼だけではないので他の部下からの電話だった可能性もあります。

現在登場している小山田支店長の部下には、海の先輩である井出もいますし、相良が小山田支店長とも繋がっている可能性も捨てきれません。

そして何よりも、データが消えたと知ったときに鵜飼はとても驚いたような怯えたような様子でした。

これらのことから鵜飼が犯人であるとは考えにくく、パソコンの知識もあって興津社長とも繋がりがある、相良の犯人説が濃厚ではないでしょうか。

ただ次話の予告で鵜飼がパソコンを触っている場面があったので、まだ怪しさは拭いきれません。

アトムの童(こ)現時点で分かっている敵と考えられる人物

那由他たちの敵と確定している人物は、第3話までで興津社長、小山田支店長、鵜飼の3人です。

小山田支店長と鵜飼は、興津社長と裏で繋がりがあり、汚い手を使ってアトム玩具を何とかSAGASのものにしようとしていますよね。

パブリッシャーの相良は、裏で興津社長と繋がっていることが明らかになりましたが、データを消した犯人の有力候補ではありますが、まだ決定的な証拠がないため敵と確定はできません。

一方で、小山田支店長の部下で海の先輩である井出の存在も気になります。

鵜飼がやよい銀行でアトム玩具のみんなを裏切っていることに思い悩み、やよい銀行の椅子に座っていたところ、井出が鵜飼に声を掛けていました。

井出は一見、鵜飼に寄り添い優しい感じがしましたが、視線やこのタイミングで登場してきたことを踏まえると怪しい雰囲気が漂っています。

井出の登場シーンはほとんどありませんでしたが、これから大きく関わってくる人物とも考えられます。

アトムの童(こ)データを消したのは誰の仕業?犯人予測と鵜飼なのかも まとめ

ドラマ「アトムの童」の第3話は那由他と隼人が作ってきたゲームデータが消えてしまい衝撃的な結末でした。

データを消した犯人は、パブリッシャーの相良が最も怪しい気がしますが、家族のためとは言えずっと裏切ってきた鵜飼の可能性も捨てきれません。

データは本当に消えてしまったのか、そして誰の仕業なのか、次回の放送で明らかになるのが楽しみですね。

  • URLをコピーしました!
目次