MENU

韓国ドラマ「カーテンコール」キャスト相関図とあらすじは?

カン・ハヌルさんとハ・ジウォンさん主演の韓国ドラマ「カーテンコール」が、Amazonプライムで10月31日から世界同時配信されることが発表され、主演のカン・ハヌルさんやハ・ジウォンさんの他にも、名だたる俳優陣が出演すると話題になっています。

今作品は、黄金ラインナップと言われ今年下半期最高作品になると期待されていますが、タイトル「カーテンコール」が意味することも気になります。

この記事では、韓国ドラマ「カーテンコール」のキャストや相関図、あらすじについて紹介していきます。

目次

韓国ドラマ「カーテンコール」キャストと相関図

「カーテンコール」は、元は「木は立って死ぬ」というタイトルでしたが、主演のハ・ジウォンさんが「カーテンコール」へとタイトルを変更しています。

そのため製作陣も準備にさらに拍車がかかっている作品ということもあり、北朝鮮がキーワードになることから主演のカン・ハヌルさんとハ・ジウォンさんは北朝鮮の方言に挑戦しています。

お二人はお互いの印象もよく、撮影も楽しんでできたとコメントを残していました。

ここでは、主演の2人を含めたキャストと相関図について紹介していきます。

ユ・ジェホン役/カン・ハヌル

名前:カン・ハヌル

生年月日:1990年2月21日

身長:181センチ

出演ドラマ:「相続者たち」「ミッドナイトランナー」「パイレーツ」「ドリーム」など

【ユ・ジェホンの役柄】

楽観的な性格の地方の劇団俳優。

ある日「あるお婆さんの孫を演じてほしい」と頼まれたことを機に、人生が大きく変化していく。

パク・セヨン役/ハ・ジウォン

名前:ハ・ジウォン

生年月日:1979年6月28日

身長:167センチ

出演ドラマ:「シークレットガーデン」「ファン・ジニ」「君を愛した時間」など

【パク・セヨンの役柄】

ホテル「楽園」の孫娘で、総支配人。

下積みを経験し、着実な努力を重ねて総支配人に就任。

ある男3人の登場により、セヨンの運命が狂いだす。

チ・クムスン役/コ・ドゥシム

名前:コ・ドゥシム

生年月日:1951年5月22日

身長:161センチ

出演ドラマ:「椿の花咲く頃」「私たちのブルース」「マイ・ディア・シスター」

【チ・クムスンの役柄】

ホテル「楽園」の創設者。

1930年代の日本統治や朝鮮戦争を経験し、激動の人生を送った人物。

戦争で生き別れてしまった家族との再会を願いながら、ホテルを経営している。

チョン・サンチョル役/ソン・ドンイル

名前:ソン・ドンイル

生年月日:1964年4月27日

身長:175センチ

出演ドラマ:「花郎」「賢い医師生活」「あなたが願いを言えば」

【チョン・サンチョルの役柄】

ホテル「楽園」の前支配人で総帥であるクムスンの右腕。

支配人から退いてからも、クムスンの側で補佐をしている。

クムスンにとって家族のような存在。

ソ・ユニ役/チョン・ジソ

名前:チョン・ジソ

生年月日:1999年9月17日

身長:163センチ

出演ドラマ:「華政」「W」「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」

【ソ・ユニの役柄】

ジェホンが所属している劇団の俳優で、人生を楽しんでいる超がつくエリート。

記憶力がよくて、瞬発力も高く、どんな配役もこなす団長のお気に入り。

リ・ムンソン役/ノ・サンヒョン

名前:ノ・サンヒョン

生年月日:1990年7月19日

身長:181センチ

出演ドラマ:「エージェント物語」「血が燃える恋愛」

【リ・ムンソンの役柄】

物語の秘密の元となる人物で、北朝鮮出身の密輸業者であり麻薬組織に所属している。

組織と戦ったあとに姿を消してしまう。

ペ・ドンジェ役/クォン・サンウ

名前:クォン・サンウ

生年月日:1976年8月5日

身長:186センチ

出演ドラマ:「熱血弁護士」「探偵なふたり」「天国の階段」など

【ペ・ドンジェの役柄】

流通チェーンの巨大財閥グループ「サムウ」の後継者。

完璧な外見に、些細な言動の隅々までに帰属の風貌を感じる生粋の財閥。

ドンジェの言葉には、確固たる確信と論理があるが、礼儀は良くない。

韓国ドラマ「カーテンコール」あらすじ

カーテンコールは、激動の時代を生き抜いた北朝鮮出身の実業家と、彼女の孫を演じる劇団俳優の前代未聞のヒューマンドラマです。

Amazonプライムで10月31日から世界同時配信され、全16話で放送されます。

「カーテンコール」あらすじ

楽観的な性格のジェホンは、地方劇団の俳優。

ある日、不治の病を患っている老婆チャ・グムスンから「北朝鮮出身の老婆の孫を演じてほしい」と頼まれ、彼女の願いを叶えるために人生を賭けた演技をすることに決心する。

グムスンは、1930年代に北朝鮮側で生まれ、日本統治や朝鮮戦争を経験していた。

戦争から逃れるために、避難する際に愛する夫と子供と生き別れてしまったのだ。

余命宣告を受けた今、グムスンの最後の願いは生き別れた家族が遺した孫に会うことだった。

韓国ドラマ「カーテンコール」キャスト相関図とあらすじは?まとめ

韓国ドラマ「カーテンコール」は、10月31日からAmazonプライムで世界同時配信が決定していて、カン・ハヌルさんとハ・ジウォンさんが主演を務め、豪華俳優陣が出演すると話題になっています。

今年下半期最高の期待作とされているだけに、放送開始が楽しみですね。

最後まで、ご覧いただきましてありがとうございました。

  • URLをコピーしました!
目次