MENU

「大病院占拠」キャストあらすじや原作と主題歌は?櫻井翔の役柄も!

2023年1月より放送予定の櫻井翔さん主演の冬ドラマ「大病院占拠」は、医療と犯罪が織り混ざったサスペンスで櫻井さんの役柄にも注目が集まっています。

櫻井さんは休職中の40歳の刑事役ですが、ある大病院の占拠事件に巻き込まれてしまうストーリーのよう。

普段の櫻井さんの冷静なイメージとは異なり、熱血漢である主人公武蔵三郎がどんな刑事なのか、家族とどうして別居しているのかも気になります。

ここでは2023年1月よりスタートする冬ドラマ「大病院占拠」のあらすじやキャスト、櫻井翔さんの役柄を紹介します。

目次

「大病院占拠」あらすじと原作

タイトルになっている舞台の大病院は、神奈川県の総合病院「界星堂病院」で、武装集団により人質を取られ占拠されるところから物語は始まるようです。

ドラマ「大病院占拠」は福田哲平さんによるオリジナル作品で、原作はありません。

福田哲平さんといえばドラマ「パンドラの果実」や「レッドアイズ監視捜査班」の脚本家でもあり、直近の3作は医療や刑事もので、今作は櫻井さん演じる捜査官と病院の人たちが犯人集団に立ち向かう頭脳戦も楽しみです。

「大病院占拠」あらすじ

鬼のお面を被った集団に神奈川県にある「界星堂病院」が占拠され、その事件解決に挑むのは休職中の敏腕刑事 武蔵三郎(櫻井翔)。

占拠した理由も目的も分からないが、人質の中には別居中の武蔵の妻も…。

徐々に事件の真相がわかっていく、病院という限られた空間でのバトルサスペンス。

「大病院占拠」キャスト一覧!櫻井翔の役柄も!

現時点でドラマ「大病院占拠」の発表されているキャストは櫻井翔さんのみとなっており、告知の仮面の男が誰なのか予測も話題となっています。

武蔵三郎役 / 櫻井翔

役名:武蔵三郎

年齢:40歳

家族:別居中の妻と娘

職業:神奈川県系捜査一課強行犯係の警部補

役柄:正義感が強く、上司にも物怖じしない熱血漢。1年前の事件後休職しており、家族とも別居している。

「大病院占拠」の主題歌と放送日はいつ?

現時点でドラマ「大病院占拠」の主題歌は発表されていませんが、音楽を担当されるゲイリー芦屋さんの直近の担当ドラマ「ボイス 110緊急司令室」の主題歌はBLUE ENCOUNTの「囮囚(ばけもの)」ということもあり、医療&犯罪ドラマにぴったりの楽曲が発表されることでしょう。

ドラマ放送日は2023年1月の土曜日夜10時〜としか分かっていませんが、2022年の冬ドラマの多くは10日以降にスタートしていることから、おそらく2週目の14日(土)が有力と予想しています。

「大病院占拠」キャストあらすじや原作と主題歌は?櫻井翔の役柄も!まとめ

ここでは2023年1月よりスタートするドラマ「大病院占拠」のキャストと櫻井翔さんの役柄、あらすじや原作と主題歌について紹介しました。

まだドラマが発表されたばかりで情報がほとんどありませんが、櫻井さんの妻役や同僚上司など、他キャストの発表が楽しみですね。

  • URLをコピーしました!
目次