MENU

柊木陽太(PICU小松圭吾子役)の年齢身長や出演ドラマ・代表作は?

「PICU」今大注目の子役、柊木陽太(ひいらぎひなた)さんの出演が決定し、心臓病を患う小松圭吾子役に挑戦します。

柊木陽太さんは「カムカムエヴリバディ」や「最愛」などの話題作に出演していて、演技の上手さや見た目の愛らしさからとても人気がある子役さんですよね。

この記事では柊木陽太さん(PICU小松圭吾子役)の年齢や身長などのプロフィールと出演ドラマ・代表作について紹介します。

目次

柊木陽太(PICU小松圭吾子役)の年齢身長などプロフィール

名前:柊木陽太(ひいらぎひなた)

誕生日:2011年9月10日

年齢:11歳(2022年11月現在)

身長:142㎝

出身地:京都府

趣味:将棋、生け花、そろばん、天気予報

特技:ギターの弾き語り、暗記

柊木陽太さんはスターダストに所属し、幼少の頃からキッズモデルとして活動する中、2021年10歳の時に俳優デビューしました。

柊木さんは京都出身で、将棋に生け花、そろばんと渋い趣味を持っていて、特技のギターの弾き語りは、TikTokでも披露しています。

柊木陽太(PICU小松圭吾子役)の出演ドラマ・代表作、役柄は?

柊木陽太さんは、子どもらしい愛らしさや演技に定評がある俳優さんで、すでに複数の人気ドラマに出演されています。

ドラマに出演する度に視聴者の心を掴み、SNSで話題に!ここでは柊木さんの出演ドラマの代表作や役柄について紹介します。

連続ドラマ「ボクの殺意が恋をした」/男虎柊の幼少期 役

連続ドラマ「ボクの殺意が恋をした」では、中川大志さん演じる男虎柊(おのとらしゅう)の幼少期を演じました。

柊は良いと思って行動したことが全て裏目に出てしまう間の悪さがある性格。

柊木陽太さんは中川大志さんに憧れて芸能界に入り、中川さんの主演作である今作品で俳優デビューを果たしました。

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」/大月錠一郎の幼少期 役

NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」では、オダギリジョーさん演じる大月錠一郎の幼少期を演じました。

大月錠一郎の幼少期は、戦争孤児という難役で舌が、辛い生活からトランペットに魅せられて目を輝かせるといった感情の振れ幅が大きな役柄を見事に演じています。

連続ドラマ「最愛」/朝宮優の幼少期 役

連続ドラマ「最愛」では、朝宮梨央(吉高由里子さん)の弟、優を演じた高橋文哉さんの幼少期を演じています。

優は幼少期に遊具から転落してしまったことで記憶障害を患い、興奮すると記憶の一部を忘れてしまうといった役柄です。

ある殺人事件の記憶を失ってしまう役を演じきった姿に賞賛の声が多くありました。

月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」/久能 整の幼少期 役

月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」では、菅田将暉さん演じるの久能整(くのうととのう)の幼少期を演じています。

久能整は、マイペースで冷静に物事を分析する少し変わった性格ですが、柊木さんにはSNSで「天使かと思った」「可愛すぎる」といった声が多く、話題になりました。

柊木陽太(PICU小松圭吾子役)の年齢身長や出演ドラマ・代表作は?まとめ

柊木陽太さんは、2022年11月現在11歳で身長142㎝の演技派子役です。

過去には「カムカムエヴリバディ」や「最愛」、「ミステリと言う勿れ」といった数多くの話題作に出演していて、「PICU」は初めての医療ドラマとなります。

話題作が多い柊木陽太さんの出演だけに、今回の難役もどう演じるのか楽しみですね。

  • URLをコピーしました!
目次