MENU

舞いあがれ!航空学校のロケ地はどこ?大学や滑走路、目撃情報も!

「舞いあがれ!」は空に憧れ、様々な土地の人と交流しながら成長していくヒロインの物語ですが、朝から清々しい気持ちになれるドラマで人気となっていますね。

ヒロインの舞が大学生になりましたが、通っている大学や映っていた滑走路はどこで撮影されたのでしょうか。

また魅力的なお店の多い地元の商店街は実在する場所なのか気になりますよね。

ここでは舞いあがれ!の航空学校のロケ地や舞の通う大学や滑走路はどこなのか、目撃情報も併せてご紹介します。

目次

舞いあがれ!大学や滑走路のロケ地はどこ?

「舞いあがれ!」のドラマ内で舞の通う浪速大学は大阪公立大学の中百舌鳥キャンパスで撮影されおり「風車の会」は実際に人力飛行機を作って鳥人間コンテストにも参加しているサークルなんです。

大阪公立大学は他にも「白い巨塔」の撮影に使われていたので、見たことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか。

朝ドラの大学の撮影場所が大阪公立大学(大阪府立大学)だった!!生協の近くとか音楽室の近くとか生協前ステージの近くとかが映ってた!!遭遇したかったなー

Twitterより引用

テストフライトに使用された滑走路「旧南紀白浜空港跡地」

なにわバードマンのスワン号1回目のテストフライトに使われたのは旧南紀白浜空港跡地で、現在の空港の隣にあります。

由良冬子(古谷彩子)先輩がフライトに失敗して骨折してしまった場所ですね。

  • URLをコピーしました!
目次