MENU

「MEN同じ顔の男たち」ネタバレとあらすじは?キャスト一覧も!

「MEN同じ顔の男たち」は第75回カンヌ国際映画祭で上映され、息もつかせない展開に衝撃を受けた観客が続出した注目のホラー映画です。

脚本家や映画監督でもあるアレックス・ガーランド監督によるこの作品は、夫の死を癒したいと考えた主人公が田舎町を訪れますが、彼女を待っていたのは不穏な出来事と恐怖。

その田舎町で一体何が起こっているのか、主人公の夫の死と何か関係があるのか…最後まで目が離せない作品のようです。

この記事では「MEN同じ顔の男たち」のネタバレやあらすじ、キャスト一覧を紹介していきます。

目次

「MEN同じ顔の男たち」ネタバレとあらすじは?

「MEN 同じ顔の男たち」は、「ミッドサマー」「ヘレディタリー/継承」などを世にだしたA24の最新作で、SFスリラー「エクス・マキナ」でアカデミー賞を受賞したアレックス・ガーランドが監督を務めます。

アレックス・ガーランド監督は脚本家・小説家でもあり、これまでに映画「ザ・ビーチ」や「28日後…」を手掛けていますよ

「MEN同じ顔の男たち」あらすじ

主人公のハーパーは、目の前で夫の死を目撃してし、心に深い傷を負います。

そんな気持ちを癒すため、自然豊かな美しいイギリスの田舎街を訪れますが、そこにいる男たち全員が同じ顔をしていることに気付きます。

木からはりんごが大量に落ち、恐ろしい叫び声、そしてフラッシュバックする夫の死…。

不穏な出来事が連鎖して、正体不明の恐怖が徐々に明らかになっていく緊迫感あふれる物語です。

「MEN同じ顔の男たち」キャスト一覧

主人公ハーパーを演じるジェシー・バックリーは、2021年に「ロスト・ドーター」でアカデミー賞助演女優賞にノミネートした注目の女優です。

ここでは、ジェシー含め「MEN同じ顔の男たち」の主なキャストを紹介していきます。

ハーパー役/ジェシー・バックリー

名前:ジェシー・バックリー

誕生日:1989年12月28日

年齢:32歳(2022年11月現在)

主な出演作品:「ワイルド・ローズ」2018、「ジュディ 虹の彼方に」2019、「もう終わりにしよう」2020

ジェシー・バックリーさん演じるハーパーは、この物語の主人公で、目の前で夫ジェームズの死を目撃してしまい、心に傷を負ってしまいます。

癒しを求めて美しい田舎町を訪れますが、そこで彼女を待っていたのは更なる恐怖だったのです。

ジェフリー役/ロリー・キニア

名前:ロリー・キニア

誕生日:1987年2月17日

年齢:44歳(2022年11月現在)

主な出演作品:「007 スペクター」2015、「ピータールー マンチェスターの悲劇」2019、「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」2021

ロリー・キニアさん演じるジェフリーは、主人公ハーパーの宿泊先であるカントリーハウスの管理人です。

ハーパーは後に、街の男たちがジェフリーと同じ顔をしていることに気付きます。

ジェームズ役/パーパ・エッシードゥ

名前:パーパ・エッシードゥ

誕生日:1990年6月11日 (年齢 32歳)

年齢:32歳(2022年11月現在)

主な出演作品:「プレス 事件と欲望の現場」2018、「I MayDestroyYou」2020、「GangsofLondon」2020

パーパ・エッシードゥさん演じるジェームズは、主人公ハーパーの夫で、ハーパーと激しい言い争いをしたのち、マンションから転落死してしまいます。

ライリー役/ゲイル・ランキン

名前:ゲイル・ランキン

誕生日:1989年9月1日

年齢:33歳(2022年11月現在)

主な出演作品:「グレイテスト・ショーマン」2017、「ハースメル」2018、「Moon Manor」2021

ゲイル・ランキンさん演じるライリーは、主人公ハーパーの友人であり良き相談相手で、ビデオ電話をしてハーパーを元気付けています。

「MEN同じ顔の男たち」の公開日と主題歌は?

「MEN同じ顔の男たち」は、12月9日(金)からTOHOシネマズ系列で全国上映が決定していて、映画音楽はジェフ・バーロウさんとベン・ソールズベリーさんの2人が担当します。

主題歌は、発表されていないようです。

ジェフ・バーロウさんは「エクス・マキナ」や「アナイアレイション ‒全滅領域‒」、「Devs」などで作曲やサントラの賞を受賞している実力者。

ベン・ソールズベリーさんはエミー賞にノミネートされた経験がある作曲家で、数多くの映画やテレビに楽曲提供をしています。

感情を揺さぶる劇場で流れる音楽にも注目です。

「MEN同じ顔の男たち」ネタバレとあらすじは?キャスト一覧も!まとめ

「MEN同じ顔の男たち」は、主人公ハーパーが癒しを求めて訪れたイギリスの田舎街で、得体の知れない恐怖が次々に起こるホラー映画です。

ラスト20分は”永遠のトラウマになる”と言われるほど、急転直下の展開に注目されていますよ。

アカデミー賞助演女優賞にノミネートした、ジェシー・バックリーさんの演技も楽しみですね。

  • URLをコピーしました!
目次