MENU

「親愛なる僕へ殺意をこめて」白菱と京花の過去や正体を考察

毎度ハラハラする展開で放送後SNSでも盛り上がっているドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」、エイジの味方かと思われた白菱や京花も今では怪しい人物となってきましたね。

ただ優しい女の子だと思っていた京花にも隠していた過去があり、今もそれを引きずっていることは間違いなさそう。

そして過去に娘を亡くしたことでエイジにも協力していた白菱も姿を消し、何か裏がありそうです。

ここでは「親愛なる僕へ殺意をこめて」の白菱と京花の過去や正体の考察を紹介します。

目次

「親愛なる僕へ殺意をこめて」白菱と京花の過去や正体を考察

まず白菱と京花について、第4話まででわかっている事を整理してみると、

白 菱
京 花
  • 過去に娘を殺害されている
  • 娘はデートクラブ「アリス」で働いていた
  • 現時点では誰とも音信不通
  • 今一緒にいる両親は生みの親ではない
  • 精神科に通っている
  • 葉子殺害の真犯人を知っている

京花は自分が養子であることを第4話までエイジに黙っていて、自分の過去を少し知ったエイジに全てを打ち明けようとしているようです。

エイジも養子であることは京花も知っているので、自分もそうだと話す機会はあったはず・・・

しかしこれまで黙っていた事を考えると、何か裏があると考えられますよね。

一方白菱もナミと共にサイの元から京花とエイジを救いだし、このタイミング姿を消す理由が見当たらないのに、隠れないといけない何かがある・・。

ナミが白菱の家を訪れ、葉子を救出したミニバンがあったことを考えると、葉子殺害には白菱が関わっていると考えられます。

そして同じタイミングで京花はエイジに「ぜひ見てほしい場所がある」と話していることから、その場所は京花がかつて実の両親と住んでいた場所なのではないでしょうか。

白菱と京花の正体を考察

京花が見てほしい場所がかつての実家だった場合に気になるのが、なぜそこにエイジを連れて行く必要があったのか。

京花は公園の遊具の中でホームレス生活をしていた時に保護され、養護施設へと入りました。

家を飛び出しホームレスになる理由は、親に暴力を受けていたから、もしくはそこに置き去りにされたからと予想できます。

そして同じタイミングで白菱の正体も怪しい様子があることから、京花の実の父親が白菱なのではないでしょうか。

京花は白菱の亡くなった娘の妹であり、姉が亡くなっただけでなく他に家庭内で耐え難い問題があり、家を飛び出したのかもしれません。

白菱と京花の正体について考察すると、

白菱の正体の考察
京花の正体の考察
  • 白菱と京花は今も繋がりがある
  • 白菱は今は身を隠すように指示されているor亡くなっている
  • 妻の言いなりだった
  • 復讐でスカルを潰したいわけではなかった
  • 京花は白菱のもう一人の娘
  • 葉子を殺害したのは京花か白菱
  • エイジの二重人格を知っていた京花は葉子に嫉妬していた?
  • 京花は殺人について怖さを感じていない

京花と白菱が実の親子で今もつながりがある場合、おそらく主導権を握っているのは京花なのではないでしょうか。

京花の過去の辛い経験は白菱も責任を感じている、そして京花もそれを利用し自分の思い通りに動かしているのかもしれません。

「親愛なる僕へ殺意をこめて」他に怪しい人物は?

ドラマ内で今エイジの味方だと考えられるのは、ナミ・養父の亀一・養母ですよね。

しかし気になるのが亀一の家に住む”乙(おと)”の存在、エイジの養父母はとても優しくてエイジを大切にしているようですが、乙との絡みは一切出てきていません。

乙はエイジに話しかけられても返答はせず、薄気味悪く、何か闇を抱えていることは間違いなさそう。

乙はエイジ、もしくは家族を憎んでいる可能性もありそうです。

また亀一については何度も手を怪我している点に違和感があります。

カニを食べて出血しているのに気づかないのは不自然で、痛みを感じない体質?病気?なのかもしれません。

そんな亀一がエイジの父親・八野衣真の保護司だったことは、何か裏の顔がある気がしませんか?

エイジを引き取ったのには理由があるのか、もしかすると亀一はエイジのもう一人の人格・B一の存在を知っているのかもしれませんね。

「親愛なる僕へ殺意をこめて」白菱と京花の過去や正体を考察まとめ

ドラマ「親愛なる僕へ殺意を込めて」は初回から”怖い”という声も多いものの、続きが気になると話題になっていますね。

エイジは自分が二重人格であることを自覚し、B一について調べていますが、いつから別人格ができたのかも気になります。

またどちらが本当のエイジなのか、B一は自分が出る事をコントロールできるのかも謎です。

エイジの優しい恋人・京花ちゃんに誰も知らない過去があり、怖い一面が見えてきたドラマの今後が楽しみですね。

  • URLをコピーしました!
目次