MENU

すずめの戸締まりの意味とモデル場所、主題歌や内容あらすじは?

2022年11月11日から公開になる映画「すずめの戸締まり」は「天気の子」以来3年ぶりとなる新海誠監督の最新作です。

すずめの戸締まりとは変わったタイトルですが、すずめとは鳥のすずめではなく主人公の名前で、岩戸鈴芽がある青年に出会い不思議な扉の存在を知ります。

すずめ役の声優は女優の原菜乃華さんが務め、青年・宗像草太の役は松村北斗さん、そして深津絵里さんや人気アニメ映画で引っ張りだこの神木隆之介さんの出演もされていて話題になっていますね。

ここでは映画「すずめの戸締まり」の意味とモデルとなっている場所・聖地、主題歌や内容のあらすじについて紹介します。

目次

すずめの戸締まりの意味と内容やあらすじ

新海誠監督の新作映画「すずめの戸締まり」のタイトルはまるでことわざのようですが、これは深海監督が物語の内容から考えた言葉であり、ことわざではありません。

主人公の鈴芽(すずめ)が災いともたらすという扉を閉める旅に出るというストーリーから付けられたと考えられ、その扉の正体は一体何なのか、扉がどんな災害を呼ぶのかも注目ですね。

「すずめの戸締まり」あらすじ

宮崎に住む17歳の岩戸鈴芽はある日”扉を探している”という青年・宗像草太と出会います。

草太はその扉が開いたままだと災いが訪れるため自分は”閉じ師”として旅をしていると話すと、一匹の猫によって椅子の姿に・・・

椅子になってしまった草太と猫・ダイジン、そして鈴芽は日本中で開き始めた扉を閉じる旅に出かけますが、扉があるのは全て廃墟。

草太はある理由で一人で扉を閉じていくのはできなくなり、鈴芽と共に旅をすることにしたのでした。

全国各地人々に助けられ旅を続ける鈴芽ですが、最後に待っていたのは予想外の真実でした。

すずめの戸締まりの声優一覧

映画「すずめの戸締まり」では鈴芽の叔母役を深津絵里さん、旅先の神戸で出会うスナックのママ役を伊藤沙莉さん、閉じ師だという青年・草太の友人役を神木隆之介さんなど人気俳優さんが声優を担当しています。

岩戸鈴芽(いわとすずめ) 役

声優:原菜乃華
年齢:19歳
出身地:東京都
芸能歴:13年

原さんにとってアニメ映画の声優は今作が初めてで、主人公で17歳の高校生・すずめ役を務めます。

宗像草太 役

声優:松村北斗(SixTONES)
年齢:27歳
出身地:静岡県
芸能歴:13年

2015年に結成されたSixTONESのメンバーである松村北斗さんも今作が声優初挑戦で、災いをもたらす扉を閉じるために旅している謎の青年・草太役を務めます。

岩戸環(いわとたまき) 役

声優:深津絵里
年齢:49歳
出身地:大分県
芸能歴34年

深津絵里さんといえば、これまでに多くの映画やドラマに出演されていますが、劇場アニメの声優を務めるのは今回が初めてとなります。

深津さんが演じる役は漁業で働いているすずめの母の妹です。

岡部稔 役

声優:染谷将太
年齢:30歳
出身地:東京都
芸能歴:21年

染谷さんはこれまでにも細田守監督のアニメ作品「バケモノの子」や「竜とそばかすの姫」などで声優を務め、今作でアニメの声優は4作品目となります。

染谷さんが演じる稔は草太の友人で深津絵里さん演じる環に恋心を抱いている人物です。

二ノ宮ルミ 役

声優:伊藤沙莉
年齢:28歳
出身地:千葉県
芸能歴:19年

伊藤沙莉さん演じるルミはすずめたちが訪れた神戸で出会うスナックのママで、伊藤さんの劇場アニメの声優は今作品で3度目となります。

芹澤朋也 役

声優:神木隆之介
年齢:29歳
出身地:埼玉県
芸能歴:27年

子役出身の神木さんは8歳の時から人気アニメ映画で声優を務め、声優デビュは「千と千尋の神隠し」です。
その後もジブリ作品をはじめ、ドラえもん・新海監督の映画など多くのヒット作で主要な役柄を演じています。
今作での神木さんの役柄・芹澤朋也は草太の友人で友達思いなキャラクターのようですよ。

宗像羊朗 役

声優:松本白鸚
年齢:80歳
出身地:東京都
芸能歴:77年

松本白鸚さん演じる宗像羊朗は草太の祖父で、草太と同じ元閉じ師。
おそらく草太はそのあとを継いだと考えられますが、どうしてその役割を担っているのかが気になりますね。

岩戸椿芽 役

声優:花澤香菜
年齢:33歳
出身地:東京都
芸能歴:19年

花澤さんは子役としてデビューし、「やっぱりさんま大先生」などに出演、14歳の時に声優デビューされました。
2022年10月から放送がスタートした「うる星やつら」の新作ではランの声を担当されていますよね。
新海誠監督の作品への出演は今作で4度目で、すずめの母親・椿芽を演じています。

すずめの戸締まりのモデル場所・聖地

「すずめの戸締まり」は全国各地にある災害をもたらす扉を閉じるために鈴芽たちが旅する物語。

作品の中では様々な土地で、色々なキャラクターも登場します。

そんな「すずめの戸締まり」に出てくる場所にはモデルとなった場所はあるのか調べてみました。

鈴芽(すずめ)の家

主人公の鈴芽(すずめ)は宮崎県に住む女の子ですが、扉を閉める旅では日本の各地へ出向きます。

そんな鈴芽の家があるのは宮崎県の南部のようで、実際の場所でいえば日南市や串間市あたりだと考えられます。

鈴芽の家の近くにある海や部屋から見える海の近くの丘から考えると串間市にある都井岬にも景色が似ていますよね。

都井岬には海のすぐそばに広大な草原が広がっていて、天然記念物である御崎馬も暮らしている場所です。

また日南市は宮崎市の南部に位置し、海沿いに沿って道路が続き逆側には丘が広がっているところも多い場所。

日南市には海のそばにある神社・鵜戸神宮や美しい水平線が見られる海岸が続いていて、まさに海沿いの街。

ただ風景は他の九州の土地にも似ているところもあることから、宮崎県南部だけでなく他の九州内の観光地も参考にしている可能性が高そうですね。

神戸

映画で鈴芽が旅する土地・神戸、実在する新神戸駅も登場して映像でも実際の駅とそっくりなんです。

まだ本編は公開されていないため憶測にはなりますが、宮崎県からフェリーで神戸まで渡るのではと考えられ、他にどのような神戸の土地が登場するのか楽しみですね。

すずめの戸締まりの主題歌

映画「すずめの戸締まり」の主題歌はRADWIMPSの「カナタハルカ」で10月28日から配信がスタートされており、映画のサウンドトラックCDにも収録されています。

CDは各店舗により先着特典も用意されていて、異なる絵柄のCDサイズカードが付いていますよ。

発売日は11月11日ですが、すでに予約はスタートしているのでぜひチェックされてみてはいかがでしょうか。

すずめの戸締まりの意味とモデル場所、主題歌や内容あらすじは?まとめ

ここでは新海誠監督の新作映画「すずめの戸締まり」の意味とモデルとなっている場所、主題歌やあらすじを紹介しました。

まだ公開前ということもあり、憶測になる箇所もありますが、自分が知っている土地が映画の中で登場するのか楽しみですよね。

  • URLをコピーしました!
目次